原材料について

原材料詳細

「原材料名」の表示は、原材料に占める重量の割合の多いものから順に記載します。

砂糖(ビート糖)

砂糖大根(てんさい)から作られたお砂糖。

カカオマス

カカオマスとは、カカオ豆を焙煎し、粗く砕き種皮や胚芽を取り除いた可食部分(=カカオニブ)を磨砕機で細かくすりつぶしたペースト状のものです。茶褐色の固形分と油脂分であるココアバター(=カカオバター)を含みます。

還元水飴

タピオカ澱粉100%を原料としています。

生クリーム

生乳100%を原料としています。
生チョコレートの食感をつくり出すために欠かせない要素です。製品中10%配合。

結晶パラチノース

砂糖に酵素を作用させて作られた甘味料です。砂糖(ショ糖)の約1/2で、すっきりとした甘さが特長です。砂糖と比較して消化・吸収も穏やかで体に優しい「スローカロリー」な糖の代表とも言われています。パラチノースにより、製品自体に甘過ぎずすっきりとした甘さという特長を加えました。

全粉乳

生乳100%を原料としています。全粉乳とは、牛乳を濃縮、乾燥して粉末としたものです。

植物油脂

パーム油を使用しています。

ココアバター

チョコレートの原料となるカカオ豆に含まれる油脂分のことをいいます。(=カカオバター)

洋酒

ブランデー使用。風味付けと保存性向上のために使用しています。製品中1.5%配合。

レチシン(大豆由来)

遺伝子組み換えされていない大豆を原料としています。レシチンは乳化力が強いため、乳化剤として使用しています。

香料

バニラから抽出した天然の香り成分です。

商品情報

生チョコレートペーストを詳しくを知る

他シリーズを見る

べに花 ハイプラスマーガリン
コクのあるまろやかな風味の
マーガリン
べに花 ハイプラスマーガリン
商品詳細
発酵豆乳入りマーガリン
植物性乳酸菌で発酵させた発酵豆乳入り
植物素材100%
発酵豆乳入りマーガリン
商品詳細