創健社の取り組み

創健社の取り組み Activity

  • オーガニックへのこだわり

    創健社は1995年有機べに花一番(NASAA認証)を発売しました。
    以降オーガニック食品を順次開発、発売し、現在およそ60アイテムのラインナップになりました。

    これからもオーガニック生産者を応援し、生活者の皆さまに喜んでいただける
    美味しくてカラダに優しい商品を供給することでサステイナブルな(持続可能性の高い)
    社会の構築を目指して努力してまいります。

  • Plant Based商品

    創健社は、植物由来の原料をベースにした食生活を提案しています。
    人にも、地球環境にとってもやさしい、「植物素材100%」の食べものを通して、
    私たちは毎日の食卓がよりおいしく、より豊かになるよう目指して行きたいと考えています。

    植物由来のものを食べること(Plant Based Diet)を取り入れた、自然で健康的な食生活をはじめてみませんか。

  • かんたんナチュラル

    かんたんナチュラルは、創健社が提案するLOVE▷FOOD▷PEACEの一番かんたんな入り口です。
    毎日の仕事に追われる若い人、小さな子供のお世話で料理まで手が回らないお母さん、
    手軽に安心なものを食べたいと思っている人、そんな人たちに向けたご提案です。

    『化学合成された食品添加物に頼らない、素材本来の味を楽しめるおいしい<ナチュラル>な料理が
    ①手早く②手間もいらず③誰にでも<かんたん>にできます。
    買い置きが出来て、家族の急な「おなかすいた!」にもこたえられます。
    時間がないひとの食卓にも、すこやかさと安心を。

  • RSPO

    べに花ハイプラスマーガリン、発酵豆乳入りマーガリンは原材料パーム油はRSPO認定のものも使用しております。
    パーム油の主要生産国であるインドネシアやマレーシアにおいて、
    原料となるアブラヤシの農園開発に伴う熱帯林破壊や、農園労働者への人権問題が指摘されています。

    このような諸問題に対処し、持続可能なパーム油の調達の必要性から
    RSPO(持続可能なパーム油のための円卓会議)が発足し、
    環境や社会に配慮したパーム油生産の認証制度が 設立されました。

    製造者及び当社はRSPOに加盟し、認証パーム油の使用を積極的に行なうと共に、
    商品パッ ケージにも認定マークやRSPOについての説明文を記載しております。

    当社品はRSPO認証農園からの認証油が流通過程で他の非認証油と混合される
    認証モデ ル(マスバランス:MB)となります。
    物理的には非認証油も含んではいますが、購入した認証 農園とその数量は保証されています。

  • 国産原料100%使用

    創健社は、国産原料の農産物、畜産物、水産物を積極的に商品に使用することで、
    国内の農業、畜産業、水産業の応援を行なっております。

    これを実践する事により微力ながら食糧自給率の向上と農業、畜産、水産文化の継承と発展に寄与したいと考えております。
    当社では、国産原料を100%使用した商品にロゴマークを付して、お客様にわかりやすく伝わるように心がけております。

創健社の自社ブランド In-house Products

  • ジロロモーニ
  • メイシーちゃんのおきにいり
  • べに花シリーズ

こだわり・価値観 Concept

  • 創健社7つの提案
  • 商品開発の基準
  • 創健社の目指す食べ物
  • さしすせそ+あ